2018 → 2019

さと

こんにちは!

ハナサク会話堂 講師のさとです。

2018年最後のブログです。

今年はみなさんにとって、どんな一年でしたか?

もし、ハナサクの講座を受けたことで
何かひとつでもよい変化があったとしたら、

講師としてこんなに嬉しいことはありません(^ー^)

そんな方はぜひ、メールか何かで教えていただけると嬉しいです♪



ハナサク会話堂は
2017年4月に開校したばかりの話し方教室です。

何もかもが手探り状態だった昨年と比べると、
今年はある程度自分のスタイルを
確立できた一年だったかな~と思います。

講座全体の流れとか、人前での話し方とか。

点数をつけるなら、
80点くらいあげてもいいのではないでしょうか?

よくがんばったぞ自分!(笑)



残りの20点は来年に向けての課題ということになりますが、

具体的に言うと

  • ① 講座とゲーム(エンタメ)要素をもっと混ぜ合わせる
  • ② コミュ障克服のための道筋をもっと明確に伝えられるようにする

といったところでしょうか。



①についてはゲームで遊びつつ頭を捻っている最中です(^^;

「まるでゲームをプレイするようにコミュ障克服を楽しくする!」

これはハナサク会話堂の永遠のミッションです。

仮に今以上の方法が見つかったとしても、
さらにその上をいくアイデアを追求し続けていきます!



②については最近ようやく考えがまとまったので、
HPのほうで解説しています。



「すべてのコミュニケーションスキルは、聴き上手になるためにある」

9年間コミュニケーションの研究をしてきてたどり着いた、
今現在の僕の答えです。

今までは簡単に言うと、

「話し方も、聴き方も、質問力も、全部大事だから身につけよう」
という感じでした。

(もちろん、全部大事なのは今後も変わりません!)

それが

「すべては聴き上手になるため」
「自分のことを話すのも最終的には聴き上手になるため」
という目的地が定まったことで、

独立していた各スキルがうまく調和されたように感じます。

来年の講座はこの考えのもと、内容にも手を加えていきます!



コミュ障で悩む人たちが一人でも多く

「社会で生きてく自信」を身につけられるように、

心地いい人間関係を築けるように、

来年もよりよい講座を提供できるよう、全力を尽くしていきます!

それでは、ご縁があれば来年の講座でお会いしましょう。
みなさん、よいお年を~( ^^)ノ

2019年へ



話し方教室ハナサク会話堂