人に避けられる人の特徴

話し方教室講師さと

こんにちは!

最近少~しお腹が出てきた気がするのでジュースを控えて水を飲むようにしている、ハナサク会話堂 講師のさとです。

人の好みは人それぞれ。

コミュニケーションに絶対の正解はありません。

だから嫌われることを恐れて自分を隠すよりも、好いてくれる人のために自分の人がらをオープンにしていきましょう!

これが、口下手で悩む人に僕が一番伝えたいメッセージです。

口下手で悩むあなたへのメッセージ

そう、全ての人から好かれる絶対の方法はありません。

ただ逆に、「これをやったらほぼ全ての人から避けられてしまいますよ」という行いは確かにあります。

今回はそんな行動をまとめてみました。

  • 自分からは一切話しかけない、自分の情報を一切明かさない
    消極的なことはもって生まれた性質なので仕方ありませんが、さすがに自分から話しかけることがゼロでは「私と会話したくないのかな」と相手に思われてしまいます。
  • 相手の話しを聴いても無反応&無表情
    聴いているのか聴いていないのかよくわからない…、そんな人と会話するのは不安になるので誰しも避けたくなってしまいます。
  • まったく質問しない
    質問とは「あなたのことを知りたいと思ってます」というメッセージ。
    逆に全くないと「あなたに興味はありません」と言っているのと同じになってしまいます。
  • アイコンタクトがない
    アイコンタクトは相手の存在を認めている証です。
    いくら話すのが上手でも、ずーっと目をそらしていたら友達関係・恋人関係に発展するのはほぼ不可能です。
  • 否定的なことばかり言う
    会う度に会社や世の中への不平不満をグチったり、他人の欠点ばかりを指摘したり、「どうせ自分なんて」のような発言を頻繁にしたり…。
    たまにネガティブな気持ちを共有することは信頼を深める大事な要素ではあります。
    が、そればっかりでは相手も辟易としてしまいます。

避けられる人の特徴

簡単な解説でしたがいかがでしょう?

特徴を一言でまとめるならば、

「『よくわからない人』と『発言がネガティブすぎる人』は要注意!」

ということです。

思い当たる節がある方は、改善に向けて行動してみましょう!