話しかけられやすい人になるには?

こんにちは!
Tシャツは基本、無地かボーダー。ハナサク会話堂 講師のさとです。



…というわけで、はじまりました!
ハナ相こと『ハナサク相談室』のコーナーです。

ハナサク相談室

このコーナーでは、生徒さんからいただいた質問に僕がお答えしていきます!

それではさっそく、今回の質問です。

初対面の人に「話しかけたくない」と思われてしまう人の特長はあるのでしょうか?
話しかけられやすくするために気をつけたほうがよいことなどあれば教えてください。
Nさん(30代女性)


何となく話しかけやすい人、話しかけにくい人っていますよね。
では、その違いはどこかというと…

ハッキリ示すことはできないと思います。

例えば、

仏頂面の人よりは、穏やかな表情の人のほうが話しかけやすいでしょう。

意味もなくニヤニヤしている人よりは、自然に笑みを浮かべてニコっとしている人のほうが話しかけやすいでしょう。

同様に、

猫背でうつむいている人よりは、姿勢がいい人のほうが

腕や足を組んでいる人よりは、組んでいない人のほうが

貧乏揺すりしている人よりは、していない人のほうが

奇抜なファッションの人よりは、清潔感ある格好の人のほうが

ずっとスマホをいじっている人よりは、顔を上げている人のほうが

挨拶されるまで黙っている人よりは、率先して挨拶してくれる人のほうが

無表情で挨拶する人よりは、笑顔で挨拶してくれる人のほうが

きっと話しかけやすいでしょう。

こういう小さなことの積み重ねで「話しかけやすい空気」や「話しかけにくい空気」というのは出てくるものだと思います。

話しかけやすい人

そして最後はもちろん相手次第です。
「どういう人になら話しかけられるか」の基準は人それぞれ。

あなたには何の落ち度もなくても、「雰囲気が苦手な○○さんに似ているから」とか「年上の人だとそれだけで緊張するから」なんて理由でNGになる場合だって多々あります。

そもそも日本人は基本的にシャイなので、「どんなに感じがいい人でも自分からはなかなか話しかけられない!」なんて人はたくさんいます。

僕だって道に迷ったときなんかは、基本的に「人に尋ねる」という選択肢はありませんから!(笑)

なのであまり深刻に考えず、上に挙げたようなことの中から気軽に取り組めそうなことを意識してみればいいのではないでしょうか?

できることにチャレンジ

それよりも大事なのは、いざ話しかけてもらえた"あと"にどれだけ楽しく会話できるかだと思いますよ(^^)

話し方教室ハナサク会話堂