人から興味を持たれないのは、自分の話しをしないから

内向的な話し方教室講師さと

こんにちは! ハナサク会話堂 講師のさとです。

はやくも夏らしくなってきましたね(><)
ジャケットを羽織るファッションが好きなのですが、着られる期間が短くてちょっとさみしい…。



よく知らない人に興味はもてない

口下手さんの中には、

「誰も私の話しなんて聞きたくないんじゃないか」

「私に興味を持ってくれる人なんていないに決まっている」

そんな気持ちから口に蓋をして、自分のことを話さなくなってしまう人もいるのではないでしょうか?

自分のことを話さない

でも実は、

「興味を持たれないから話さない」

この考えこそが、人に興味を持たれない一番の原因なんです。

本当は逆です。

「話さないから興味を持たれない」のです!



人は基本的に、よく知らない人に対してはあまり興味を示さないものです。
(「よく知らないけど、ルックスが超好みだからもっと知りたい!」なんて場合は別ですけど(^_^;))

だから誰かと親しくなりたいと思ったら、自分のことを知ってもらう努力が必要です。

「私はこんなことが好きです」「僕はこんな人間です」

そうやって自分のプライベートや人となりを伝えていくことで、あなたという人間に興味をもってもらうキッカケになるんです。

私の話しは興味のキッカケ

僕は以前、SNSサイトの「mixi」で参加者を募ってコミュニケーション勉強会を開催していたことがあります。

はじめての方が参加申込をしてくださったときには、必ず事前にプロフィールをチェックしていました。

そんなとき、プロフィールに趣味とか、好きなものとか、仕事、生い立ち、性格といったことがきちんと書かれていると、やっぱり興味の持ち具合がぜんぜん違ってくるんですよね!

「この人とはやく会ってみたいな~」って思うし、会ったときにも会話のネタに困りません。
共通の趣味でもあれば、その話題で盛り上がることもできます。

逆にプロフィールが白紙に近い人だと・・・
やっぱり興味を持ちたくても持ちようがないんですね…。

すかすかプロフィールじゃ興味を持てない



自分をもっとオープンにしよう

対面でのコミュニケーションでも同じです。

人から興味を持ってもらえるかどうかは、「どれだけ自分のことをオープンに話せるか」にかかっています!

とはいえ口下手さんの中には

「興味を持たれるように話せる自信がない」

とか

「話そうと思うとドキドキしてしまって自分から切りだせない」

なんて悩んでしまう人もいると思います。

そんなあなたは、ぜひ 「ハナサクエスト 話し方の巻」 を受講してみてください(^^)

「人がらが伝わる話し方のコツ」や「自己主張が苦手な人でも簡単に自分の話しに持っていくコツ」などをたっぷりお伝えしていきます!


話し方コースへ
話す力を身につけたいあなたにオススメの講座はコチラ!