興味の幅を広げる一番簡単な方法

こんにちは!

最近興味があることは、自分の足に合った靴のインソール探し!
ハナサク会話堂 講師のさとです。

というわけで、はじまりました!
ハナ相こと『ハナサク相談室』のコーナーです。

ハナサク相談室

このコーナーでは、生徒さんからいただいた質問に僕がお答えしていきます!

それではさっそく、今回の質問です。

色々なものに興味を持つにはどうしたら良いでしょう?
興味を持てるものがあまりなく、テレビやネットを見ていても、何かに対して“知りたい”とつっこんでいくことがありません。
努力して知ろうとするしかないのでしょうか?
Kさん (30代女性)




興味の幅が広がると、話題の引きだしが増える!

話題の引きだしを増やしたり、今より多くの人と楽しく会話して仲良くなりたいと思うなら、色んなものに興味を持つことが大切です!

例えば、

「映画も、音楽も、マンガも、スポーツも、食べ物も、何も興味がない!」って人と

「話題の映画は観るし、音楽も毎日聴くし、マンガも気になったのは読むし、スポーツ観戦も好きだし、いろんなお店食べ歩きするのも好き!」って人がいたとします。

当然ながら後者のほうが語れるものは多くなるだろうし、一緒に会話していて楽しいと思います。

だから興味の幅を広げるって、いい人間関係を作るうえでとっても有効な手段だと思います♪

興味の幅を広げる

とはいえ自分が何に興味を持つかって、なかなか自分自身じゃコントロールできませんよね(-_-;)

興味の幅を広げるには、どうすればいいのでしょう?



興味の幅を広げる一番簡単な方法

こんな経験ってありませんか?

片想い中の異性と話していて、相手が好きなアーティストを知ったあなた。
次に会ったとき会話のキッカケになればと思い、家に帰ってYouTubeで聴いてみると…

「あれ?今までそんなに好きじゃなかったけど、よくよく聴いてみるとイイかも!」



僕はこういう経験、ちょくちょくあります。

片想い中の異性の他にも、友達とか、尊敬している人とか、好きな著名人からの影響で今までに興味を持ったものをいくつか挙げてみると…

  • BUMP OF CHICKEN(ロックバンド)
  • 君の名は。(アニメ作品)
  • ポケモン(テレビゲーム)
  • 人狼(パーティゲーム)
  • 神社参り
  • 文房具集め
  • アートアクアリウム

などがあります。

一年で50冊前後は読むほど大好きな小説だって、そもそもは好きなビジネス書作家さんが著書の中で「ボキャ貧を改善するには小説を読もう!」と薦めていたのがキッカケです。

そして今までに読んできた小説の中には、本好きの知人からの紹介で手にとった作品が何十冊もあります。



というわけで前置きが長くなりましたが…
興味の幅を広げる一番簡単な方法、もう答えはおわかりですね?

それは、

好きな人の趣味やオススメを訊くこと!

あの人の「好き」を教えてもらおう!



好きな人の好きなものは好きになりやすい

興味の幅がせまくてなかなか話しの合う人がいない!
しかも自分は口下手だから、余計に話題探しにいつも苦労する!

そんな方にとって「好きな人や仲良くなりたい人の趣味・オススメを訊く」という方法は、大きな助けになってくれるでしょう。

それほどこの方法にはたくさんのメリットが存在します。

自分が好きな人が好きなものであれば、今までは見向きもしなかったようなものにも興味が持てます。

全然いいと思っていなかったものの中からでも、好きになれる要素を探しだせたりします。

そして何より、

仲良くなりたい相手との共通の話題ができます!

このメリットだけでも十分に興味を持つ理由になりますよね。
いつ同じ興味を持つ人に出会えるかわからないものに闇雲に手を出すより、確実に人付き合いに活かせますからね♪

「〇〇さんが好きって言ってた映画、レンタルして観てみたよ!すっごい感動した!」なんて報告すれば、きっと会話が盛り上がります。

相手だって、自分が好きって言ったものを実際に体験してもらえたら嬉しいに決まっています!
(訊くだけ訊いて終わりにしてしまう人ってすごく多いですから(~_~;))

おすすめを実行


あの人のオススメを訊いてみよう!
そして実際に体験してみよう!