自分の好きなところが見つかる2つのポイント

話し方教室講師さと

こんにちは!
初詣に行っておみくじを引いたら、3年ぶりくらいに「大吉」でした(*^▽^*)

今年はなんだかいい一年になりそうな気がしている、ハナサク会話堂 講師のさとです。



さて、今日のブログは前回の続きです。

≫ 前回のブログ【ハナサク*ブログ「自分の中から『好き』を見つけよう」】

自分の好きなところを書きだすワーク、やってみましたか?

当たり前ですが、自分のことが嫌いな人、自分に自信がない人ほどあまり出てこなかったと思います。

そこで今日は、たくさん見つけるための2つのポイントをお話しします!



100%自分の主観だけで選ぶ

突然ですが、僕は左利きです。

左利きであること自体は、長所でも何でもありませんよね?
就職試験の面接で左利きをアピールしても確実に落とされます(笑)

むしろ不便なことの方が多いくらいで、右利きさんにはわからない苦労もたくさんあるんですよ~。
横書きで文章を書くと手のふちがインクで汚れちゃったりとか(~_~;)

だけど僕は、自分が左利きであることを気に入っています。

なぜかというと、

左利きは全人口の約10%しかいないので、それが特別な感じがしてカッコいい!

っていうしょうもない理由なんですけど…(^^;

こんな些細なことでいいんです!

他人が見れば「それのどこが好きなの?」と思うことでも、自分が気に入っているならどんどん書いてみましょう。

自分だけの宝物



完璧を求めない

自分の良いところを書きだそうと思うと、マジメな人はついこんなことを考えてしまいます。

「よく優しいってホメられるけど、あんまり好きじゃない人には冷たいときもあるんだけどな~」

とか

「行動力はある方だと思うけど、だるくて一日中ダラダラしちゃう日もあるんだよな~」

とか。

でもそれって人間だったら当たり前のことです。

誰だって優しいときがあれば、意地悪なときもあります。
誰だってやる気があるときがあれば、何もしたくないときもあります。

そんなことを考えだしたら、何も書けなくなってしまいます。

100%できていなくても、「どちらかと言えばそうだな」と思ったら書いてしまいましょう!

たくさん書きだすことが大事



質よりも量が大事!

このワークは質よりも量がものをいいます。

「こんなしょうもないこと書いてもな~」と思わずに、少しでも「好きかも」と思ったところはどんどん書いてみましょう。

ちなみに僕は70個以上書きだしてみましたが、中には「日本人に生まれた」とか「身長177センチ」みたいなことも含まれてます(笑)

こんなことでも何十個とずらっと書きだしてみると爽快ですよ♪

じっくり眺めてみれば、「こんな自分も悪くないかも」と必ず思えるようになるはずです!

LOVE ME



【おまけ】さとの好きなところリスト

最後に、(少し恥ずかしいですが)僕が書いた「自分の好きなところリスト」をちょっとだけ公開します。

「こんな小さなことでもいいんだ!」と感じてもらえて、あなたのリストがより充実する手助けになれば幸いです(^^)

経歴

  • 11月7日生まれ(「いいな」の日♪)
  • 横浜生まれ、横浜育ち

容姿・体質

  • 身長177cm(平均より高く、だけど高すぎずちょうどいい)
  • 食べても太りにくい
  • 実年齢より若く見られる
  • 大きな病気にかかったことがない
  • 自分の好きな系統のファッションが似合う(と勝手に思っている)

努力したこと・していること

  • ハナサク会話堂の運営
  • 口下手を克服した
  • ニキビ肌を改善した
  • ファッションセンスを磨いた

人からホメられたこと

  • 笑顔がいい
  • 素直
  • 仕事が丁寧
  • 足が長い
  • メガネが似合う
  • 聴き上手

性格・価値観・能力

  • 暇つぶしが得意
  • 本番に強い方
  • アイデアを練るのが好き
  • 自分で決めたことや約束は守る方
  • 好きなことならトコトンやる
  • 気が利く方
  • 夢を持っている
  • 思い立ったらすぐ行動する
  • 子供心を忘れない
  • 内向型な自分を受け入れている


話し方教室ハナサク会話堂