「集団の中だと発言できない!」を改善するには?

こんにちは!
もうすぐクリスマスですが、あなたは子供のころ、サンタさんにどんなプレゼントをもらいましたか?

僕は4歳か5歳の時に、仮面ライダーのソフビ人形が10体セットになったオモチャをもらったことをよく覚えています(^-^)

ハナサク会話堂 講師のさとです。

というわけで、はじまりました!
ハナ相こと『ハナサク相談室』のコーナーです。

ハナサク相談室

このコーナーでは、生徒さんからいただいた質問に僕がお答えしていきます!

それではさっそく、今回の質問です。

複数人で話していると、すべる怖さも人数分だけ倍になってしまって中々発言できません。
Nさん(20代女性)




人数が増えれば自分を出せないのは当たり前

集団で会話していると、なかなか輪の中に入り込めない…。自分の意見を言えない…。
そんな悩みを持つ口下手さんは非常~に多いです。

はやく解決したい気持ちはわかりますが、まず大前提として覚えておいていただきたいことがあります。

それは、

「人は基本的に、その場にいる人の数が増えれば増えるほど自分の意見を言いづらくなってしまうもの」

ということです。

つまり、鋼のメンタルを持つ人 や 自分に自信満々な人など、ごく一部の人たちを除けば、誰しも多人数になるほど口数は減ります。

無口な人

ただでさえ口下手で内気な内向型さんがほとんど発言できなくなってしまうのも、正直仕方のないことだと思います。

「苦手に感じて当たり前」
まずはその事実をしっかりと受け止めましょう。



メンツによって話しやすさは大きく変わる

それを踏まえてのお話しになりますが、

たとえ複数人の場であっても、さほど周りの目を気にせず発言できる場合もあったりします。

あなたにも心当たりがありませんか?

例えば、気の合う友達だけのグループで飲みに行ったときとか、親族だけの集まりの場とか。
同じ5人グループ同士でも、それぞれのメンツによって発言のしやすさは大きく変わると思います。

それを左右するものとは、いったい何なのでしょうか?

話しやすさを左右するものとは?



目上がいるほど萎縮する

発言のしやすさを左右するものは、大きく2つあります。

一つ目は、「グループ内での自分の影響力」です。

僕は話し方講師を仕事にしていますが、今も決して「コミュニケーションの達人レベル」ではありません。
なので僕自身も、例にもれず集団会話は苦手です。

ところが、ハナサクの講義後にやっている親睦会(お菓子をつまみながらおしゃべりする会)では、ほとんど緊張もせず自然体に近い状態で発言できています。

生徒さんとさと

それはなぜかというと、ハナサク会話堂というコミュニティ内では僕がトップだからです。

これが例えば、他の講座に一人の受講者として行った場合であればもっと緊張するし、周りの目を気にして発言も減っていることでしょう。

「ひと回り以上年上の大企業の社長さんが5人」なんていうグループに放り込まれれば、ただじーっと黙っているしかできなくなってしまうかもしれません(*_*;

そう、人は目上の人(年齢、地位、年収、能力、知名度などが自分より上)の割合が増えるほど萎縮します。

逆に目下の人が増えるほど、相対的に自分が目上になるので自然体でいやすくなります。

コミュニティ内での自分のポジションを意図的に上げることは難しいと思いますが、

例えば職場などであれば、勤務年数が上がって部下や後輩が増えていけば今より自然に話せるようになったりするものです。

仕事でがんばって結果を出せば、今より堂々と発言できたりするものです。

堂々と

また、この法則を知っておけば

「このメンツなら話せなくても仕方ないかな」と良い意味であきらめがついたり、

グループ内で堂々と話している人に対して「あの人も環境が変わればもっと萎縮してるのかな」などと考えられるようになります。

そうすれば少しは気が楽になりませんか?



複数人会話は、一対一の延長線

もう一つのポイントは、「一人一人との親密さ」です。

目の前に二人の人がいたとして、片方が「初めて会った人」、もう片方が「3回以上一緒に遊んだ人」であれば、当然ながら後者の方が緊張しないと思います。

グループでも同じこと。

「4人全員が初対面」と「4人全員が高校時代の同級生」であれば、後者の方が発言のプレッシャーは少ないですよね?

集団会話って結局のところ、一対一会話の延長線です。

だからグループ内でもっと話せるようになりたいと思うなら、何か変わったことをする必要はありません。
「メンバー一人一人との仲を深めていく」、これが最良の方法です。

というわけで、

「複数人会話が絶望的に苦手」という方は、まず一対一の会話力を鍛えましょう!

冒頭でお話ししたように、基本的に一対一より集団の中のほうが緊張します。 自分の意見を言えなくなります。

会話が苦手なままで難易度の高いほうを攻略しようと思っても、そうそう上手くいきません!

一人一人とそこそこ会話できるようになれて、そこそこ親しくなれる。

それくらいの会話力が身につけば、集団の中に入っても今ほど緊張しなくなるでしょう。

一人一人と親しくなれば、集団になっても自然体

きっと、そのほうが近道です。



最後に

集団のときは話すことをあきらめて、「周りをしゃべらせる役目にまわる」という手もあります。

正直こちらのほうが難易度は低いので、「まずはそっちにチャレンジしてみようかな」と思った方は、以前のハナサク*ブログをご覧ください。

≫ もっと詳しく【ハナサク*ブログ「『集団会話が苦手』を解消!」】

話し方教室ハナサク会話堂