自分の中から「好き」を見つけよう

話し方教室講師さと

こんにちは!

年が明けて、早くも10日が過ぎてしまいましたね(;’∀’)
そろそろ正月気分が抜けてきた方も多いのではないでしょうか?

そんな中、僕は今日ようやく初詣に行ってきます(^_^;)
ハナサク会話堂 講師のさとです。



さて、以前ブログで

「コミュ障を改善するには、自分を好きになって適度な自信を身につけることが必須」

というお話しをしました。

≫ もっと詳しく【ハナサク*ブログ「コミュ障改善には『自分を好きになること』が必要!?」】

今日からはいよいよ、今より自分を好きになるための具体的な方法に入っていきます(^-^)

ただ初めに言っておきますが、

コミュニケーション力と一緒で、一回二回やったくらいですぐに効果が表れるものではありません。

時間をかけてじっくり取り組んでみてくださいね。

方法は、大きく分けて3つあります。

  • ① 自分の好きなところをたくさん見つける
  • ② 自分の嫌いなところをプラスに変換する
  • ③ 嫌いなところを克服する

今日は①についてお話ししていきます。

自分を好きになる具体的な方法とは?



自分の好きなところをたくさん見つける

好きなところ見つけよう!っていうと、

「そうは言っても僕には大した長所なんてないよー!」

と落ち込む方もいるかもしれませんが、長所かどうかは関係ありません。

深く考えずに「自分のこういうところは割と気に入ってるな~」と思える部分をできる限りたくさん挙げてみましょう!

ポイントは、紙に書きだすことです。

こういうのは頭の中だけで考えるだけじゃなく、紙に書いてみることで「自分にもいいところいっぱいあるじゃん!」とより強く実感できるものです。

面倒くさがらずに書きだしてみてくださいね!

紙に書きだす

たくさん見つけるためのポイントは次回のブログでお話ししますので、まずはやってみましょう!