簡単だけど効果バツグンな聴くスキル

画像の説明

こんにちは!

一日にカフェラテを2杯以上飲むと気持ちが悪くなってしまう、ハナサク会話堂 講師のさとです。

カフェオレなら大丈夫なのはなんででしょう(?_?)

さて、今日は

コミュ力ゼロでも簡単にできる!だけど効果バツグンな聴き方スキルをご紹介します♪

それは何かと言うと…コレです!

上下の矢印が示すものとは?

↓ 答えがわかった方は続きへどうぞ ↓



一番簡単な肯定の意思表示

わかりましたか?

正解は…

うなずくこと」です!

「な~んだ」というガッカリな気持ちが伝わってきそうですが…(笑)

うなずきは相手に「あなたの言っていることを受け入れていますよ」という意思を伝える一番簡単な方法です。
なんせ声すら発していませんから(^-^;

簡単にできるけど、意外とその威力ってすごいんですよ!



こんな話しがあります。

心理学者のマタラゾさんという方が、「うなずき」の効果についての実験を行いました。

その実験では、就職試験の面接官が

志願者の話しに対してうなずいた場合

うなずかなかった場合

2つのパターンを検証したそうです。

すると何と!

うなずきがある場合のほうが、志願者の話す量が平均して1.5倍以上も増えたそうです!

簡単だからといってバカにはできないんですね。



とはいえ、人の話しに全く頷かない人って僕は会ったことがないので、程度の差はあれみなさんも普段、自然と頷いている…とは思います。

ただ、無意識にやるうなずきは小さくなりがちです。

傍から見たら、うなずいているのかフラフラしているのか、見分けがつかない人も結構います(^_^;)

今まで意識してこなかったな~という人は、しっかりハッキリとうなずいてみよう。
「ちょっと大げさかな」と思うぐらいが丁度いいです。

それだけで相手は1,5倍話しやすくなりますよ!

ハッキリうなずく

ちなみに、以前ブログでお話しした「あいづち」とセットで使うと、その効果はさらに高まりますよ(^―^)

≫ もっと詳しく【ハナサク*ブログ「聴き上手になる第一歩!「あいづち」をハッキリ打つべし!」】

ぜひ今日から使ってみましょう!

聴き方コースへ
聴く力を身につけたいあなたにオススメの講座はコチラ!