内向型さんに友人ができない一番の理由

友達ができないのはなぜ?

画像の説明

こんにちは!

美容室で鏡を見ながら自分の要望を伝えるのが苦手な、ハナサク会話堂 講師のさとです。

「新しい出会いがあっても、なかなか次につながらない!」
「しばらく連絡しなかったら疎遠になって、そのまま縁が切れてしまった…。」
きっと身に覚えのある内向型さんは多いと思います。

毎週のように仲間うちで遊んだり飲みに行ったりしている、いわゆるリア充たち。

そんな彼らを見て「なんであんなに人とのつながりが多いんだろう?」と不思議に思っている内向型さんも多いかもしれませんね。

この違いはどこから来ているのでしょう?

画像の説明



自分から誘っていますか?

さて、あなたは「知人を遊びに誘うこと」って得意ですか?
自分から誘ったりしていますか?

きっと苦手ですよね?
僕だって苦手です(^^;

「誘って断られたらイヤだな…」とか「仮に来てくれても、僕なんかと一緒じゃ楽しくないかも…」なんてウジウジ考えてしまいますよね。

「人と遊ぶことがほとんどないから、どこに誘えばいいのかわからない!」なんていう内向型さんもいるかもしれません。

でもきっと、あなたが仲良くなりたいと思っている相手だって同じようなことを考えてると思いますよ?

なぜなら、人は自分と似た部分を持つ人を好きになるものだから。

つまり、内向型であるあなたが「仲良くなりたいな」と思った相手も、同じく内向型である場合は非常に多いのです。

相手だって「断られないかな」とか「どう誘っていいのかわからない」という気持ちから誘えずにいるのかもしれません。

そうしてお互いに誘わないからだんだん疎遠になって、そのまま関係が終わってしまうのです。

結局のところ、内向型さんになかなか友達ができない一番の理由は

「自分から誘わないから」です!

画像の説明



行動だけが今を変える

「相手は僕なんかとは出かけたくないかもしれない」
そう不安になる気持ちもよ~くわかります。

でも結局、誘わなければそう遠くない未来に関係は終わります。
だったらまずは、声をかけてみませんか?

「二人だと会話が持たなくなりそう…」と思うのなら、共通の知人を誘ってグループで出かけたっていいんです。

人見知りして緊張するなら、カフェでちょっとお茶だけしてすぐに別れたっていいんです。

どこに行けばいいのかわからないなら、相手と相談して決めたっていいんです。

ハードルはどんどん下げちゃっていいんです(^▽^)

画像の説明

自ら行動を起こすこと!

何においても、それが今を変える一番の方法です。