コミュ力ゼロでも今日からできる!初めの一歩にオススメな口下手緩和法

会話するだけが方法じゃない!

画像の説明

こんにちは!

「今の記憶を持ったまま中学生からやり直せたらな~」なんていうアホな妄想をよくしている、ハナサク会話堂 講師のさとです。

口下手を改善する上で、人との会話を積み重ねることは避けては通れぬ道です。

そうは言っても、「普段ほとんど雑談をしない、するのは事務的なやりとりのみ」という口下手さんは、待っていてもなかなか人と会話する機会は巡ってこないもの。

だからといって自分から積極的に話しかける度胸もないし…、
こんなんじゃ、いつまで経っても口下手なままだよ~(;´Д`)

そんなあなたに今日は、
コミュ力ゼロでも今日からできる!初めの一歩にオススメな口下手緩和法」をお伝えします。

画像の説明

といっても、今までにこのブログでも紹介してきた方法ばかりなんですけどね(^-^;

復習の意味も兼ねていってみましょう!



① 表情筋を鍛える

「表情豊かかどうか」は、人の印象を大きく左右するものです。
中でも一番大切な表情といえば、何といっても「笑顔」!

笑顔がステキな人は、それだけで魅力的ですよね♪

口下手さんの中には、表情が固い人、笑顔がぎこちない人が少なくありません。
今のうちからしっかり鍛えておきましょう!

鍛え方は簡単です。

とにかく表情筋を思いっきり動かして変顔をする! それをできるだけ持続する! それだけ!(笑)



仮にどんなに会話スキルがあったとしても、表情の変化が少なければ「本心が見えなくてちょっと不気味だな…」と思われてしまいます。

逆に言えば、あまり気の利いたことが言えないときでも表情で相手に共感を示せれば、それだけで好感をもってもらえる場合も多々あります。

だから正直、僕はこれが一番効果的な口下手緩和法だと思っています。

自分の表情に自信のない人は、騙されたと思ってやってみてください(o^―^o)

画像の説明

≫ もっと詳しく【ハナサク*ブログ「顔は口ほどにものを言う」】

≫ もっと詳しく【ハナサク*ブログ「表情筋トレで顔の筋肉を鍛えよう♪」】



② あいづちをしっかり打つ

「へぇ~!」「本当ですかー!」といったように、相手の話しにしっかりとあいづちを打つことは、「あなたの話しを興味深く聴いていますよ」という強力なメッセージになります。

「会話上手は聴き上手」なんて言葉もありますが、あいづちを打つことは聴き上手に近づくための第一歩なんですね。

そんなあいづちの良いところは、何といってもコミュ力が不要なところにあります。

「はい!」とか「そうですね!」とか、これくらいの短いコメントであれば口下手だってすぐに出てきますよね?

これはもう、「言うか言わないか」の問題です。

普段あいづちが少ない人も、ちょっと意識すればすぐに習慣づいて自然と打てるようになれますよ♪

まずは上司から仕事の指示を受けたときなど、ちょっとしたやり取りのときからチャレンジしてみましょう!

画像の説明

≫ もっと詳しく【ハナサク*ブログ「聴き上手になる第一歩!『あいづち』をハッキリ打つべし!」】



③ 小説を読む

小説を読むことも、十分に会話力アップのトレーニングになるんですよ♪

まず、たくさんの言葉に触れることでボキャブラリー(語彙)が増えます

そして、絵のない小説は情景を思い浮かべながら読むことになるので、想像力のトレーニングにもなります

雑談にも基本的に絵はありませんから、相手の話しを聴くときには頭の中でイメージする必要がでてきます。

そんなとき想像力があれば、「それからどうなったの?」と質問が出てきたり、「それは凹むよね~」と相手の気持ちに共感できるようになるのです!

このように、小説は会話力の基礎固めにピッタリなんですね!

さらに、話題作を読むことで話しの種にもなります

電車の中でずっとスマホをいじっていないで、たまにはその時間を読書に当ててみませんか?

画像の説明

≫ もっと詳しく【ハナサク*ブログ「ボキャブラリーを増やすだけじゃない!コミュ力アップに効く読書のすすめ」】



簡単だけど、確実に力になる!

どうでしょう?
簡単な方法ばかりですよね?

これらは実際、僕が約7年前に口下手な自分を変えようと決意して、真っ先に始めた方法ばかりです。

なぜこの3つを選んだのかと言えば、ずばり「簡単にできそうなこと」だったから!

我ながらよい選択だったと思います(o^―^o)

誰でもやろうと思えば簡単にできることばかりでも、その効果はなかなかバカにはできません。

この3つのことで得られた力、「自然な笑顔が出せる」「相手の話しに興味を示す」「使える語彙を増やす」「相手の話しを想像する」は、いずれも今の僕のコミュニケーションを根っこで支えています!

人と話すことだけが口下手な自分を変える全てではありません。
ぜひできることからチャレンジしてみてくださいね♪