年上後輩には敬語?タメ口?

ハナ相 第4回「年上後輩との接し方」

こんにちは!

いまだに大学生と間違えられてしまうこともある、ハナサク会話堂 講師のさとです。

というわけで、はじまりました!
ハナ相こと『ハナサク相談室』のコーナーです。

ハナサク相談室

このコーナーでは、生徒さんからいただいた質問に僕がお答えしていきます!

それではさっそく、今回の質問です。

職場で自分より年上の新人さんが入ってきたときは、敬語を使ったほうが良いのでしょうか?
Fさん(20代女性)


画像の説明

仕事面では自分のほうが先輩だけど、年齢は相手のほうが上。
そんな相手にはどういうスタンスで接していけばよいのか…。

何とも悩ましいシチュエーションですね(-_-;)




僕としては、「敬語のほうが無難」だと思います。

いきなりタメ口だと、人によっては「そりゃあ仕事では先輩かもしれないけど、年下のくせに!」なんて不満を感じる可能性もないとは言えません。

だから迷ったときは敬語にしておけば、まず間違いがないです。


このあたりの考え方は人それぞれです。
逆に「私のほうが後輩なんだから敬語じゃなくてもいいのに…」と思う方ももちろんいますが、そういう方はきっと自分から言ってくれます。


なので、もし新人さんの方から「年齢は気にせずタメ口でいいですよ~」と言ってきてくれたら、そのときはタメ口に変えていきましょう。

ここは変に遠慮しないほうが信頼が深まりますからね(^▽^)