今日からできる!イメージアップ・トレーニング

画像の説明

こんにちは!

ファミチキよりもLチキ派、ハナサク会話堂 講師のさとです。


今日は僕が実際にやっていた、好印象な人になるためのトレーニング法をご紹介します!

名付けて、「印象いい人ごっこ コンビニ編」




ちなみに「コンビニ編」とか言っておきながら他のバージョンはありません(笑)


やり方は簡単!

コンビニ(じゃなくてもいいんですけど…)で買い物をしてお会計するときに、とっても感じのいい人を演じるだけ。

画像の説明

ポイントは3点あります。

  • 商品を渡すときに明るい声で「お願いします♪」と言う
  • 「○○カードはお持ちですか?」と店員さんが質問してきたときなど、要所要所でアイコンタクトを送る
  • 最後に笑顔で「ありがとうございます♪」とお礼を言う

これを何度も演じていくうちに、いつの間にか自然と印象がいい人に変身できてしまうんです!




なぜお会計の場がいいかと言うと、

  • 常に印象のいい人になろうと思っても絶対に続かないので、シーンを限定することで集中して行える
  • レジの人と会うのはその場限りなので、仮に失敗してぎこちない感じになってしまっても問題なし!
    (なので行きつけのコンビニでいきなり実践するのは避けましょう(^-^;)

トレーニングには非常に都合がいいんですね。




ちなみに、僕自身も接客業をやっていたのでよ~くわかるのですが、お客さんにお礼を言われるのって実はメチャメチャ嬉しいんですよ♪

目も合わせず、終始無言でムスっとしたままな人も結構いますからね。
ひどい人だとず~っとスマホいじってたりします…。
(あなたもそんな人になっていませんか!?)

この方法で店員さんをちょっとハッピーな気分にしてあげましょう!




「こんなことでホントに変われるの?」と思うかもしれません。

でも口下手に効くのは、「大きな一回の成功」ではなく「小さな成功の積み重ね」です!


それに実際にやってみるとわかると思いますが、
いざアイコンタクトを取ろうと思っても恥ずかしくてつい下を向いてしまったり、
「ありがとうございます」がボソっとしか言えなくて店員さんまで届かなかったり、
はじめは意外と四苦八苦すると思いますよ(;'∀')




慣れるまで練習あるのみです!

きっと自然にできるようになったころには、他の人たちに対しても爽やかな印象を与えられる人になってるはずです*

画像の説明