好印象な人になろう!~印象を良くするのは誰のため?

画像の説明

こんにちは!

テンションを上げたいときは仮面ライダーの変身ポーズをとっている、ハナサク会話堂 講師のさとです。

印象を磨くのは、もちろん「自分が好かれやすくするため」ですが、裏を返せば相手のためでもあります。




例えば、あなたは講座やオフ会などの、初対面の人ばかりが集まる場所に出かけることになったとします。

そんなとき、自分の近くに穏やかで人がよさそうな人がいたらホッとしますよね?

「あの人の近くの席をキープしたい!」「ワークをするなら何としても同じグループになりたい!」って思いますよね?(笑)

画像の説明

初対面の人と関わるのは、誰だって多少は緊張するし勇気がいるものです。
「素っ気なくあしらわれたらどうしよう!」という不安もあります。

人見知りな人ほどその気持ちはよ~くわかりますよね?


つまり、見た目の印象を良くすることは、相手に「この人なら話しかけても大丈夫そう!」という安心感を与えることにもつながります。


それにはイケメンや美人である必要はありません。

とびきりオシャレである必要もありません。

大切なのは、「親しみやすさ」と「清潔感」です。